高松空送迎ペットホテル、ドッグラン
                               アイドッグ ラティ高松店のドッグランは会員様のためのドッグランです。
 ◆HOME ◆ペットホテル ◆トリミング  ◆出張シャンプー ◆ドッグラン ◆フード ◆開業支援 ◆ブログ ◆ドッグスクール
こんにちは!アイドッグラティ高松店の
年会費無料ドッグランです!

ドッグランは現在、リッピア(ヒメイワダレソウ)を植えておりますが、
2018年春には天然芝(TM9)を植え直し完成の予定です。

小型犬サイトと大型犬サイトの2つがあります。
入り口ゲートは2重ドアになっており、わんちゃんの飛び出しを防ぐ安心構造です。

チェックイン  午前10時30分
チェックアウト 午後5時30分(日没が午後6時より前の場合は日没まで)

料金表(税抜き価格となっております) 

料 金
1頭 500円


ご注意事項

1・ジステンバー、パルボ等のワクチン未接種の場合は入場不可。(証明書をご持参頂く場合がございます。)
2・ノミ・ダニ・消化器官の寄生虫がいない、皮膚病などの伝染性疾患が現症としてないこと。
3・凶暴性のないこと。
4・愛犬のウンチはチェックイン時に袋をお渡しいたします。飼い主様が処理してお帰りの際にスタッフにお渡し下さい。

*ドッグランでの事故につきましては当店は責任を負いかねます。
フェンスをよじ登る可能性もありますので、わんちゃんから目をそらさないよう十分ご注意下さい。

*サロン構内及びドッグランは
全面禁煙となっております。ご協力お願い申し上げます。
当店は 非営利一般社団法人 日本ペットサロン協会 加盟店です。

当ドッグランは当店会員様ならびに地域の皆様にお気軽に楽しんで頂く為のドッグランです。

ドッグランで楽しそうに走り回るわんちゃん。そして飼い主さまを見て嬉しそうにしっぽフリフリするわんちゃん。
その姿を見たときが、「
この仕事をやってて良かった!」と思える瞬間です。

どうぞ、ご安心してお任せ下さい。私たちがお役に立ちます!
いつも笑顔で、ご来店お待ちしております!


リッピア(Lippia)
リッピアを50㎝間隔で植えました。

ドッグランのグランドカバーを何にするのか長い時間をかけて考えました。

当店の考えた選択肢は4つ。

1,芝生
2,ゼオライト
3,ウッドチップ
4,リッピア(ヒメイワダレソウ)

何もしないという選択肢もありますが、ドッグランは除草剤厳禁です。化学物質は絶対ダメですし、塩は自然のものですが塩を使った除草もワンちゃんにはダメです。雑草の草刈りには前の土地でほとほと悩まされたので、この選択肢はありませんでした。

1,芝生
芝生ならトヨタの開発した丈の短いTM9がいいと思いました。しかし、大型犬が急旋回して走ったらゴルフのティーショットの時の捲れた状態になるだろうというのと、オシッコに対してどうなのか?という疑問がありました。ゴルフ場のようにグリーンキーパーがいればいいでしょうけど、水撒き、肥料やり等、芝生はメンテナンスが大変というのを聞きますが、覚悟してTM9を2018年春に植え直します。

2,ゼオライト
まずドッグランを植物にするか鉱物にするか選択です。植物にしないというのもアリです。雑草はほぼ防げるはずです。ゼオライトは抗菌機能があり、ワンちゃんのオシッコに対応できると思います。和歌山県の白浜海岸のような白い砂ならオシャレでいいと思い取り寄せてみたのですが、少しグレーっぽい感じの色です。真夏の砂浜の上を裸足で歩いたら「アッチッチ!」となるように、砂であるゼオライトも同じならワンちゃんにとっては困りものです。またイニシャルコストが高い上に、風で飛ばされたり、ウンチにも砂が付き段々目減りして行きますので補充が必要なためランニングコストもかかりそうです。

3,ウッドチップ
ヒノキをメインとするウッドチップにも抗菌防臭機能があります。いい素材なら鋭角なトゲはないと思いますが、やはりワンちゃんの足裏パッドが傷つきはしないかと心配です。また足に違和感を感じるワンちゃんがいるとも聞きます。イニシャルコストが高く、これも段々目減りしていくらしくランニングコストがかかりそうです。

4,リッピア(ヒメイワダレソウ)
イニシャルコストがあまりかからず、雑草を駆逐する繁殖力で、踏まれても強く、ほぼメンテナンスフリーだというのが魅力でした。またワンちゃんは自然の草が大好きです。ワンちゃんが時々食べたりすると思いますが、ワンちゃんにも心配ないし、自然に増殖すると思います。真夏には白い小花が咲くのも楽しみです。

ということで現在はリッピアですが、2018春、全面的に天然芝(TM9)に変わります。