◆HOME    
教えて! わんちゃんのこと Q & A
Q・育児ノイローゼになりそうです

トイレを覚えてくれません、頭が痛いほど吠えます、それに夢中になって咬み付いてきます。

もうイヤになりそうです。

A

気持ちは分かります。
でもちょっと待って下さいね。

子犬は赤ちゃんです。
人間の赤ちゃんだってトイレには行きません。

それを考えると子犬はりっぱなもの!

子犬がいない前の完璧なリビングルームを望んではいけません。

自分の子供が生まれた時もそうだったじゃありませんか。


このように逆に考えて見て下さい。


子犬なら粗相はするもの。

犬なら吠えるのが当たり前。

子犬の歯の生え変わりはむずがゆい。


どうです、これなら許せますね。

だって子犬は当たり前のことをしているだけなんですもの・・・


それに引き換え、子犬が今後ず~っとあなたに与えてくれるものはなんですか・・・?

そう、限りない無償の愛です。

あなたはこの無限の何にも替え替えがたい、かけがえのないものを手に入れたのです。

失敗してもいいじゃないですか!

子犬の時のおイタなんてささいなもの。

それよりもこの子の一生にとって一番大事なこの時期に、いっぱい散歩して、子供の遊ぶ声、車の音、鳥の鳴き声、猫の鳴き声を聴いて、近所のワンちゃんにあいさつをして下さい。

そして休日はドライブに連れて行って下さい。

そう、これが一番の育児です。

成犬になっての問題行動をあなたはこの育児方法で防ぐことができますよ。

あなたは子犬にとっては今や世界中でたったひとりのマリア様なのです。

心にたっぷりとゆとりを持って毎日の生活を楽しんで下さい。

あなたや家族の笑顔が子犬を安心させ、いい子に成長して行きます。

なぜなら、犬はあなたの心を読むことができるからです。