◆HOME    
教えて! わんちゃんのこと Q & A
Q・生理について教えて下さい。

うちの犬もとうとう女の子(生理)になっちゃいました

みなさんに質問なんですが、犬の生理も人間みたいに一週間くらいで終わるのですか

あと、一ヶ月おきにくるのですか

その他、気を付ける事はありますか
A

実は、犬の出血は人間の生理とは根本的に違うものなのです。

人間はご存知の通り、一ヶ月に一度子宮内膜が剥がれ落ち、それが出血しますよね。

もしその前に精子が子宮内に入り、卵子と結合し内膜に着床していたら、剥がれ落ちることはありません。

子宮内膜は、栄養価の高い血液で出来ているので、結合した卵子と精子は、その栄養のある内膜で育つことになるわけです。

その内幕は、栄養価が高いために、雑菌が感染繁殖しやすくなります。

なので毎月、感染しないよう生理のたびに剥がれ落ち、新しいものに代わるのです。

さて、犬の場合ですが、実はあの出血は人間と違い、子宮内膜が剥がれ落ちているものではありません。

オス犬を興奮させるために膣内から出血しているのです。
(動物は血液の臭いで興奮します)

これを発情出血と呼びます。

犬などの動物は、年に1~3回の発情期があります。

(オオカミなどは年に1回、一般的な犬は年に2回、ネコやある種の犬は年に3回です。発情期の期間は、オスが強く反応する期間という意味でいうなら約1ヶ月。発情出血を起すのは約2週間くらいでしょうか)

そのたびに妊娠出産をすることを前提とした体のつくりになっています。

発情出血によって遠くまで臭いを拡散し、臭いに釣られて寄って来たオスイヌ同士が戦い、そのメスと交尾することになります。

野生では、交尾をしたら、大体妊娠します。

そして出産時に、初めて子宮内膜と共に出産するわけです。

生理が来る時は年に2回ですが決まった月はありません。

大体生後半年~1年以内に1回目の生理が来るはずですので、2回目はまた半年~1年以内に来るはずです。

生理の期間は人間と同じように一週間で終わる子もいればひと月出血のある子もいます。