Blogブログ

ワンちゃんに関するコンテンツです

犬語が話せたら・・・

ぺットロスについて

ペットロスとはペットが死んで子供が死んだように精神的ダメージを受けることです。
ペットロスで自殺してしまう人もいるのです。

犬は子供のように可愛いのですが、子供ではないということを理解下さい。

犬はあなたよりも先に死にます。
でもわが子はあなたより生き、人生を繋げていきます。

あなたが飼おうとする犬はあなたが見取ってあげるという前提があります。
犬の寿命は人間より短いということを理解しなければなりません。

私はそれでも飼いたかった。
そして愛犬に言いたいのです。

「毎日の生活を心から楽しませてくれて、ありがとう」と・・・。

しかしその後、私にもついに別れの時がやってきました。

突然、体調が悪くなり深夜に病院に行きました。

先生は「だいじょうぶ、こんなことで死んだりしませんから」とおっしゃていましたが・・・
早朝、病院から電話があり、亡くなったと。

そら、ダックス♂11歳。お別れの日2014年8月6日。

そして私自身、今現在も次の子を迎える気持ちになれないのです。

もし次の子を飼うことになったとしても、そらへの感謝の気持ちは忘れません。
そしてもう何があっても明るく前向きに生きていこうと思うのです。

関連記事

  • 関連記事はございません。