OpeningSupport

開業支援の中身

開業支援プロジェクト稼動エリア

全国 (ただし、小樽市・田辺市・高松市・大牟田市は募集していません)
横浜市内は、よこはま店が担当いたします。

出張ドッグシャンプーサービス開業支援プロジェクトの詳細内容

メール・電話を駆使して、あなたが理解できるまで具体的に何度も指導いたします。
また精神面も、もちろんサポートいたします。開業後も支援に終わりはありません。

●開業準備

・基本的に必要なもの
パソコン、携帯電話
・国・都道府県から融資を受けるための事業計画策定(本部が提供します)
・シャンプーカーの発注
・チラシ、ホームページのデザイン考案(本部が提供します)

●本部または、よこはま店にて研修(開業前)

・シャンプーの技術と最低限必要となる簡単なトリミング(カット)を実践します。
・道具(ツール)についての講習を行います。
ターボドライヤー、ハンドドライヤー、バリカン、ハサミ類、シャンプー類、イヤークリーナー、ドライ用タオル、口輪等

・開業に必要なツールを本部が準備し提供します。
・フードや健康管理についての講習を行います。
・犬語(ボディランゲージなど)についての講習を行います。
・顧客管理、顧客対応、スケジュール管理方法についての講習を行います。

あなたが行う出張シャンプー以外の収入を可能にする講習を行います。

・トリミング(カット)、ペットホテルで収入を得る方法
・フード、ペット用品等の仕入、販売の仕方

●現地研修(車が納車されてから、あなたの地域で行います)

・シャンプー実地研修(納車後あなたの地域で実際に行います)
・広告の方法

地域的な特徴をふまえた一番有効なメディアの決定

●ホームページの制作

本部が制作します。
もちろんあなたのオリジナリティーを考慮いたします。
サーバーは本部のを使用しますので、広告が表示されるようなことはありません。

●開業後

・税務署などへ開業届を出します。
・プレスリリース(地元マスメディアへの告知)します。
・決算、税務申告の仕方
会計ソフトを使用し、仕分の仕方、月次決算、年次決算、税務署への申告

上記内容等をメッセージアプリ、電話等でサポートします。
実際に業務を行っての問題点や悩みごとをいっしょに解決して行きます。

★上記のような事務的なことも大事ですが、精神的なことが最も重要です。
もちろん開業に関してどんな相談にものります。

●開業後の月々の費用

1万円。(業務サポート費、ホームページ更新及びサーバー管理費1、商標使用費)
通常、会計事務所と契約すると、月2
万円、年一回決算月10万円、計年間約22万の費用が必要ですが、『開業支援プログラム』ではこの費用が必要ないため、全額節約できます。またホームページ制作を業者に依頼すると安くても15万円程度が相場ですが、その費用も必要ありません。ということは、初年度だけで30万円以上の経費が節約できるわけです。

●資金

開業には例えば飲食店にしろ、ドッグサロンにしろ、最低でも資金は2,000万円くらいは必要です。
しかし、このビジネスはこういった店舗よりイニシャルコストもランニングコストも格段に安く運営できます。

初期資金は約700万円を想定しておいて下さい。初期の広告宣伝費を含みます。

国・地方自治体の公的資金の調達方法も講習したします。
あなたが絶対に安心できるシステムです。

開業資金は少ないのに越したことはありませんが、この仕事には「シャンプーカー」という設備が必要です。そのための設備資金としての借入れが必要な場合、このように考えて下さい。

実店舗を持って始めるペットサロンは毎月の家賃の支払いが必要です。シャンプーカーの借入れ返済は毎月家賃を支払っていると思って下さい。そしてその返済は5年~7年で終わります。ところが、実店舗のペットサロンは永久に家賃を支払わなければならないのです。
シャンプーカーの優位性はここにもあります。

実質的な開業資金は自己資金になります。

資金の内容
・シャンプーカー
・開業支援プログラム
・広告宣伝費
・雑費等の諸費用

●開業までの期間

シャンプーカーの製作に約3ヶ月かかります。
その期間を利用して開業準備を進めます。