Blogブログ

ワンちゃんに関するコンテンツです

あなたが与えているフードは本当に安心ですか?

ドッグフードのコストとは?

ドッグフードのコストについて考えて見ましょう。
通常のドッグフードの中でも一般的によく売れているフードを参考にします。

ネット通販で見ると・・・。
3kg → 売価2,550円でありました。

予めお断りしておきますが、
私はペットフード業界に勤めていた訳ではありませんから実際の原価率を知っている訳ではありません。
もしペットフード業界にいたとしてもアメリカの工場コストを知っている人はほとんどいないでしょう。
あくまでも、流通業界一般の原価率で推測してみましょう。
商社(問屋)の卸価格は売価の60%前後と設定します。

2,550円 x 60% = 1,530円
メーカーの商社(問屋)への販売価格はこれの80%前後と設定します。

1,530円 x 80% = 1,224円
メーカーの営業利益を15%に設定すると工場がメーカーの営業部門へ引き渡す原価(コスト)は

1,224円 x 85% ≒ 1,040円 になります。
この営業引渡し原価(コスト)の中には工場の利益(加工賃込み)が含まれます。
工場利益を25%と設定します。

1,040円 x 75% = 780円
これが最終的な工場コストと推測します。
これは物流コストも含んだ工場コストです。

3kgのコストですよ。
では1kg当りのコストは・・・

780円 ÷ 3kg ≒ 1kg当り 260円
あっ、勘違いしないで。
これは1kgの最終工場コストですよ。

通常、私達が食べる肉の単価は100g単位で言いますから。
ではこの中から肉のコストは?
まずこの中から物流コスト、広告費を20%としてみます。
つまり原料費は80%

260円 x 80% ≒ 208円(1kgあたりの原料費)
そして、この原料は肉だけでできている訳ではありませんね。
肉は全体の20%として・・・

208円 x 20% ≒ 42円
製品1kgに対して肉の原料はそれ以上必要なんです。

なぜかと言いますと、ドライフードですから乾燥させるため
製品の肉の重さは原料の肉の約3分の1になってしまうからです。

製品1kgに対して 20% x 3倍 = 肉は0.6kg必要
そうすると・・・

42円 ÷ 0.6 ≒ 70円(1kg当りの肉代の推定価格)

100g当り約7円くらいです!(あくまでも推定価格です)
最初に言いましたが、これ良く売れている通常のフードです。

では、激安品はどうなる?
どうすれば、こんなコストで肉が調達できるでしょうか?

関連記事

  • 関連記事はございません。